1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

或る日突然スポーツに目覚めたインドア系男子のスポーツ時々インドア日記


プロフィール

jiyan

Author:jiyan
インドアをこよなく愛していたのに、いつの間にかジョギング、飛込み、水泳…な日々。目標は、フルマラソン完走、飛込み大会出場?!

最近のトラックバック
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
7032位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1964位
アクセスランキングを見る>>
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10

Category:

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

イモ戦争
このところ北京の人たちがイモで盛り上がっていたので、日本にいるボクはなんだか疎外感があったんだよね。ふん、北京でせいぜい楽しんでくれよ、なんて。で、目には目を、イモにはイモを、ってことで

081210.jpg

銀座三越【CHAIMON】で、イモを買ってきたさー。右は鹿児島・種子島の安納イモでつくった焼きイモ、左は12月限定商品・安納イモのガトーショコラ。そもそも、ボクはイモってあんまり好きじゃない。ポクポクしていて喉に詰まる感じがイヤじゃない?ですが、この焼き芋…ネットリ滑らからで、喉をスルリと通っていくんです。さらに滅茶苦茶甘い!どうだ!北京じゃこんなもの食べられないだろう!さすが、100g368円!!そう、日本じゃ美味いものは高いんでした…。

テーマ : スイーツ    ジャンル : グルメ

Comments

ホントに
 ジウさんを始め、北京人ブログに地瓜坊ネタが上がりまくりですね。対抗して―という訳ではないんですが、こないだあそこのnailaoに行ってきました。
>けいさん
ねぇ、なんていうか、イヤガラセみたいにイモイモイモってさ。って、けいさんも「対抗してnailao」とかいっておいて、それもイヤガラセですか?
実は……
 昨日、地瓜坊行っちゃいました。人大西門からちょっと北上したイスラム寺院のとこまで。わざわざこれを買うためだけに。「配钥匙」の写真はその道中で撮ったんです。
>けい
えぇぇぇ、やっぱりイヤガラセじゃないですか。それにしても、そのイスラム寺院って、かつての我が家の近くですが、地瓜坊ありましたっけ?中関村の地瓜坊なら行ったことありますけど。
ご無沙汰です。

つか、またいつの間に悪口が!!!
まったく。。。

つか、イモにはイモをって。さすが怨念の男、感服です。
>ジウさん
悪口じゃないですよ!イモが食べられないっていうジェラシーです!っていうか、「怨念の男」っていうほうがよっぽど悪口っぽいですから!!

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。