1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

或る日突然スポーツに目覚めたインドア系男子のスポーツ時々インドア日記


プロフィール

jiyan

Author:jiyan
インドアをこよなく愛していたのに、いつの間にかジョギング、飛込み、水泳…な日々。目標は、フルマラソン完走、飛込み大会出場?!

最近のトラックバック
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
5359位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1516位
アクセスランキングを見る>>
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14

Category:

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

Japan de China Part2
前回で味をしめた「日本なのに中国ツアー」をまたやっちゃいました。

始まりはいつも大久保。そうです、マイク103でC-POPしばりカラオケです。道連れは、前回3時間のC-POPしばりをなんなくこなしたyongguiさんと、TECCの試験を終えてC-POP唄いたさに駆けつけた(笑)じゃんすさん。唄いに唄った3時間半でした。それにしても、すごいなーと思うのは、前回3時間と今回3時間半で、ほぼ曲がかぶらなかったこと。ボクも引き出し増やしていかないとなーと思ったわけです。

で、ツアーはまだ終わらずに、yongguiさんのお友達とともに、大久保の【麻辣TAN】へ。店の名前があまりにもストレート過ぎて笑っちゃうし、店に入ると中国語しか聞こえてこないし、テンションはイヤでも上がります。いやいや、火鍋、しかも真っ赤なのは久しぶりだったから、それだけでも大興奮でした。鴨血、腐竹、毛肚なんかが普通においてあるのがまたいいじゃないか。これは是非再訪したい店リスト入りです。

そんなわけで、日本にいても、意外と中国を楽しめちゃうんですよ、と。

テーマ : 日記    ジャンル : 日記

Comments

おひさしぶりです。
鴨血、腐竹、毛肚があるとは、何とも頼もしいお店ですね!
帰国したら食べられないんだろうなあと思っていただけに
これは嬉しい情報です。
日本の中華もどんどん幅が広がっているんですねえ。
>酒徒さん
お久しぶりです。ボクも日本で出会えるとは思っていなかったので、真っ先に頼んでしまいました。ただ、やはり高いのが難点。毛肚は700円(メニューでは「時価」(!))で、3~4枚だけでした。とはいえ、日本で食べられるなら、値段も気になりません(笑)

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。