1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

或る日突然スポーツに目覚めたインドア系男子のスポーツ時々インドア日記


プロフィール

jiyan

Author:jiyan
インドアをこよなく愛していたのに、いつの間にかジョギング、飛込み、水泳…な日々。目標は、フルマラソン完走、飛込み大会出場?!

最近のトラックバック
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
7032位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1964位
アクセスランキングを見る>>
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

29

Category:

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

お仕事見学
はとバスに外国語ツアーがあるって知ってますか?外国人観光客向けに、英語コースや中国語コースなど言語ごとに色々なルートが設定されているんです。通訳を目指す者として(!)、通訳ガイドの仕事を観察するいい機会ということで、何故かボクが企画して、通訳スクールのクラスメート有志と中→日通訳担当の先生と参加してきました。

091129 001
ボクたちが参加したのは、午前中だけで皇居二重橋と浅草寺を周るルート。全参加者16人のうち中国人は2人だけで、8人が我々通訳スクール、6人は日本人グループでした。ガイドは中国人の馬さん。上海出身のナイスガイです。はとバスの中国語ガイド5~6人のうち中国人は馬さん1人だけだそうなので、かなりラッキーです(ガイドによっては、中国語があまり上手くない人もいるみたい)。

091129 002
さて、二重橋に到着です。ですが、実は、これは二重橋じゃないんです。

091129 003
奥にあるこの鉄橋が二重橋というそうで、由来は、昔は木の橋で、橋げたが二重になっていたからだそう。上の写真の橋がメガネみたいに2つ掛けてあるから二重橋なのかと思ってました。

091129 004
皇居前広場にある楠正成像。顔は皇居のほうを向いているけど、目を伏せているのは、日本には相手の目を正視する文化がないからだとか。

091129 005
雷門から仲見世を抜けて、浅草寺にお参りして、ツアーは終了しました。このガイドさん、言葉は聞き取りやすいし、知識も豊富、時折ユーモアも混ぜる余裕のある態度は、プロフェッショナルそのものでした。引率?の先生も、褒めていたほどでしたし。通訳ガイドの仕事をやるつもりはないけど、自分の国のことなのに知らないことが多すぎなので、少しは知る努力をしないとね(あ、通訳ガイドの2次試験、来週だ…)。

091129 006
最後に、クラスメートで浅草の【染太郎】というお好み焼き屋で食事をしました。二日酔いで辛かったけど、いい勉強になったので、また参加してみたいと思います。

テーマ : 中国語    ジャンル : 学問・文化・芸術

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。