1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

或る日突然スポーツに目覚めたインドア系男子のスポーツ時々インドア日記


プロフィール

jiyan

Author:jiyan
インドアをこよなく愛していたのに、いつの間にかジョギング、飛込み、水泳…な日々。目標は、フルマラソン完走、飛込み大会出場?!

最近のトラックバック
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
7032位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1964位
アクセスランキングを見る>>
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06

Category:

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

逆ローカライズ
夕方頃、「夕食一緒にどうですか?」っていうけいさんの北京タイムなお誘いがあったので、それならばと歌舞伎町の【上海小吃】で食事をすることになりました。こちらは、ローカル中華というジャンルでは割と名の知れた店で、店員もお客さんも中国人という、池袋の【永利】みたいな店だとか。行ったことなかったので、ちょうどよかった。

091206 001091206 002091206 003
091206 004091206 005

宮保鶏丁・干扁豆角・娃娃菜・大腸鍋・銀絲巻と、名前だけ見れば、嗚呼懐かしのローカル中華(泪)…となるはずだったんですが!

量が少ないし、味付けも薄いし、値段が高いっていう、すっかり日本風に逆ローカライズ?されてしまっているんです。そういえば、お客さんも日本人ばかり。色々な雑誌で紹介されて慢心してしまったのでは?まぁ、これを慢心と言うかどうかはさておき…。残念だったなぁ。やっぱり日本でホンモノのローカル中華に出会うのは至難の業です。

テーマ : B級グルメ    ジャンル : グルメ

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。