1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

或る日突然スポーツに目覚めたインドア系男子のスポーツ時々インドア日記


プロフィール

jiyan

Author:jiyan
インドアをこよなく愛していたのに、いつの間にかジョギング、飛込み、水泳…な日々。目標は、フルマラソン完走、飛込み大会出場?!

最近のトラックバック
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
5359位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1516位
アクセスランキングを見る>>
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

27

Category:

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

本番さながら
通訳スクールの今学期最後のレッスンは、教室に中国語ネイティブをお招きして講演してもらい、その通訳をするという、臨場感たっぷりの形式でした。同時通訳クラスと逐次通訳クラス(ボクのクラス)合同だったので、ブースでは同時通訳が、後援者の隣では逐次通訳が、という変則的な形式でしたけど、先生方やクラスメートが聞いている中で、一人で通訳をするというのは、なかなか刺激的な経験でした。

時間が10分(講演者5分、通訳5分)だけだったので、あっという間に自分の担当部分は終わってしまいました。が、ものすごい緊張感で、実際の通訳の現場ではこれが1時間とか続くかと思うと、終わった後に倒れてしまうのではないか、というくらい疲れて疲れて…。

パフォーマンスは、自分なりのベストは尽くしたつもりだったけど、レッスン終了後の個人ごとの講評で、中→日担当の先生に、「ラフに訳し過ぎ」とダメ出しをされてしまいました(泪)。レッスンのビデオで確認してみると、確かにアバウトすぎたかなぁ…。1年間、通訳スクールに通って、自分では慣れてきたと思っていたけど、やっぱりまだまだです。

さて、これで今学期のレッスンは終了。1週間後に、評価シートが送付されて、来学期、進級できるかが決まるわけで。同時通訳クラスに進級できなかったら、辞めます。あー、進級したい。

テーマ : 中国語    ジャンル : 学問・文化・芸術

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。