1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

或る日突然スポーツに目覚めたインドア系男子のスポーツ時々インドア日記


プロフィール

jiyan

Author:jiyan
インドアをこよなく愛していたのに、いつの間にかジョギング、飛込み、水泳…な日々。目標は、フルマラソン完走、飛込み大会出場?!

最近のトラックバック
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
7032位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1964位
アクセスランキングを見る>>
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15

Category:

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

甘ちゃん
腰痛で鬱々と過ごしていて、ブログの更新を忘れていました。通訳スクール2回分をまとめて更新です

5月9日(土)中→日通訳の2回目
■同時通訳の処理方法
>即時処理:原文を聞いて、ほぼ間をおかず処理。認知的負担は軽いが、誤訳リスクが高い。
>遅延処理:あるていどまとまった単位の原文を聞いてから処理。正確な訳出が可能だが、認知的負担が高い。
同時通訳はこれらを組み合わせながら行う。数字は即時処理が望ましい。
■同時通訳の訓練方法
>カウントダウン:文章の内容を聴いて理解しながら、数字を声にして逆に数える(999,998,997...etc)。
>ストーリーテリング:文章の内容を聴いて理解しながら、それとまったく関係ない話を声に出して話す。
>シャドーイング:慣れてきたら、原文との時間差を長くしていく。
■同時通訳初体験
初見の音源でいきなり同時通訳。準備をしていなかったこともあり、ボロボロ。担当の先生曰く「一般常識で対応できる内容」とのことだが、それにしても…。通訳訓練を受けたことのない、在日10年の中国語ネイティブの出来が一番いいと言われていた。日本語ネイティブとして危機感。中→日通訳では絶対に負けられない。

5月16日(土)日→中通訳の2回目
10本の主催者挨拶(5本は配布済み、5本は初見)を、くじ引きで1人1本サイトラ。十分に準備をした原稿が当たったので、ほぼつっかえることなく訳出できた。担当の老師にも「ほぼ完璧」と言われ、自信回復。
指摘された点は、
>「また」は、「又」ではなく「此外」
>「大変うれしく感じている」は、「無比的高興」のほか「無比的欣慰」という表現もある
>「モチベーションを保ちながら仕事をする」は、「激励自己」や「激励工作的積極性」
>「滞在」は、「逗留」とするのが一般的
>「グラスをお持ちください」は、「挙起酒杯」や「拿起酒杯」
>「益々の発展」は、「日益発展」でもよいが、「取得進一歩的発展」のほうが聞き間違えられるリスクが低い

この2回のレッスンを通じて、自分の甘さを痛感しました。これまでの1年間、いったい何をやってきたんだろうと。毎回のレッスンにしても、自主訓練にしても、自己満足に終わっていることばかりでした。まだまだやるべきことはたくさんあります。ふぅ…反省…。

テーマ : 中国語    ジャンル : 学問・文化・芸術

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。