1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

或る日突然スポーツに目覚めたインドア系男子のスポーツ時々インドア日記


プロフィール

jiyan

Author:jiyan
インドアをこよなく愛していたのに、いつの間にかジョギング、飛込み、水泳…な日々。目標は、フルマラソン完走、飛込み大会出場?!

最近のトラックバック
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
6977位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1930位
アクセスランキングを見る>>
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30

Category:

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

初心者から初級者へ
とうとう飛込教室の最終回。3時間かけて前橋に通うこともなくなると思うと、寂しかったりして。

2時間のレッスンのうち最後の30分が検定試験に充てられることになり、我らがC班の面々は真剣そのもの。ただひたすら飛びまくりました。ボクの目標は12級の前入水まで合格だったので、コーチの丁寧かつ厳しい指導の下、15級から12級までの種目を集中的に練習。みんながどれだけ真剣だったかというと、途中休憩もせずに飛び続けるほど(飛込みって意外と体力を消耗するので、休憩ナシだと結構キツイんです。)。

さて、検定の時間になりました…が、なんと、先週の教室で12級まで受かってることになってました!なーんか、拍子抜け。あんなので合格しちゃっていいのかなー、なんて。でも、まぁ…やったね!!これで「初級者」と言ってもいいんじゃないでしょうか。

残り時間は、11級の種目である101Aを練習。これを上手く飛べれば、まさにDIVE!!って感じなんだけど、かなり難しい…。更には3本目で腰を強打してしまい、リタイア。痛くて死ぬかと思いました。いやー、こりゃ先が長そうだな…。

というわけで、夏の飛込教室は日水連公認12級取得で、めでたく終了!で、これから飛込みどうすんのよ?ってことですが、それが先日のトンデモナイ計画なわけです。今回の教室で分かったのは、
・飛込みは自分で自分の姿を見ることができないので、第三者に見てもらう必要がある
・しかも、指導経験豊富なコーチのある程度厳しい指導が、自分には合っている
そこで、9月から11月はさがみはらグリーンプールの教室に、10月から12月は東京辰巳国際水泳場の教室に通うことにしました!さがみはらは2時間かけて通うことになりますが、前橋に通ったことを思えばなんてことありません。この期間中、4回くらい教室がダブルヘッダーになることがあって、昼は辰巳、夜はさがみはら、なんて感じになります。どうです、飛込みバカでしょう?でも、この集中的な訓練で上手くなるのが楽しみです。やるぞー!!

おまけ
080830.jpg
飛込教室@敷島公園の打ち上げ。おつかれさまでしたー!

テーマ : 水泳    ジャンル : スポーツ

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。